インターネット上の翻訳サイトでも和訳できてしまうけれど

英語やロシア語など多言語の翻訳は、インターネット上の翻訳サイトでもいけると言えばいけますね。外国語の翻訳でお金をもらっているいわゆる「プロの翻訳家」でも、和訳を迷う単語が出て来た場合には、確認のためにもインターネット上の翻訳サイトを利用すると言いますから。まあ、私の友達の翻訳家の話なのですけれど。

そして私にしましても、彼女ほどではないにしろ時々英語の和訳の仕事を受けています。けれど、辞書も何もひかずにどんどん訳していけるほどには、英語力はありませんからそこはインターネット上の翻訳サイトを頼っています。

しかし、インターネット上の翻訳サイトだけで外国語の翻訳が成り立つほどではないと、個人的には思うのですよね。やはりある程度は翻訳元となる外国語を知っていないと、正確に翻訳は進んで行かないと思いますので。

とは言え、最近では「日本語で文章をちゃんと書ければ、インターネット上の翻訳サイトを駆使する方法でも和訳していけるかも」とも思っていますね。まあそのぐらいに、インターネット上の翻訳サイトが優秀だということです。ただ日本語で文章をまともに書けないと、翻訳でお金をもらうのは厳しいかとは思いますが。